何度も運ぶコスト

引越し荷物が多かったり、大きいものを運んだりする引越しでは、いま住んでいるところと新居を何度も往復しなければいけない場合があります。車があっても一度に積み込める量には限度があり、往復する回数は多いほど燃料のコストがかかります。また、引越し先が遠くにある場合にはすべての荷物を運び終えるまでに長時間を要し、最悪の場合には1日だけで引越しが完了しない場合もあるでしょう。

1日で引越しが終わらない場合、レンタカーを利用する場合には、長くかかるほどに料金が高額になります。また、自分だけで引越しを行なうことができず、友人や知人の力を借りる場合には、お礼のために使うお金が余計にかかることにもなります。

自力での引越しでは、必ずしも安上がりになるわけではないということを理解しておく必要があります。荷物量が多い、遠方への引越しになる、1人での引越しは無理という条件にあてはまる人は、かかる費用の総額を大体でかまいませんので計算してみてください。

そして、一度はネットの無料引越し一括見積もりを利用してみましょう。自力で引越しを行なう場合にかかるお金と大差なかったり、時間や手間も含めると引越し業者に依頼したほうが割安になったりすることもあります